尺八アンサンブル十哲ブログ 2代目

「尺八アンサンブル十哲」は、尺八だけの合奏曲の演奏を目的として活動しているグループです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第25回定期演奏会を行いました。

尺八アンサンブル十哲は、本日かつしかシンフォニーヒルズアイリスホールにて、第25回定期演奏会を行いました。
前日まで心配されていた雨にも降られず。
十哲としたことがどういうこと?十哲の定期演奏会で傘を持って来なかった、或いはは持って行かずに後悔することになった記憶がないんですけど。まぁ実際には傘は持って行っても使わずに済んで良かったね、ってことは少なくないんですけど。でも逆に今日は大丈夫だろうと傘を持って行かなかったら見事に降られて後悔、ということもありました。いや、こっちの方が寧ろ多いかな?え?なんで?今日降るなんて思いだにしなかったよ。ってことも何度かありました。そんな十哲が絶対降ると思われた日に定演をやって降られないなんて。どうしちゃったんでしょう?最近の十哲。

さて肝心の定演本番ですが、今回は150人ものお客様にご来場いただけたようです。
多分過去最多。覚えてないけど。150人超えたことはなかったはず。記憶の限りでは。
個人的には今年は何か妙に忙しいというか慌しい感じで定演当日を迎えて、本番前には若干燃え尽きた感じになってしました。その分リラックスして演奏出来たという面もあるにはあったのですが、普段の練習では間違えないようなところでミスをぽろしてしまい。中でも、自分独りで吹いてるところで演奏が続けられなくなる瞬間があり、他のメンバーのフォローがあって何とか崩れずに最後まで演奏することが出来ましたが、あれは焦った。いずれYouTubeに映像をupする予定ですので、演奏にお越しになれなかった方はお楽しみになさって下さい。今日会場でお聴きになっていて、え?それってどこのこと?とお思いになってる方もいらっしゃるかもしれませんが、録画を見れば、あ、ここかぁ、とお分かりになるかと思います。

しかし全体としてはなかなか良い演奏だったように思います。アンケートもなかなか好評だったようですし。とはいえアンケートって相手と直接コンタクトを取るわけではないもののなかなかます悪いことは書きづらいですけどねえ。悪いことを書いて下さる方こそ有難いお客様だと常々思っております。そういう意味では、厳しい意見の少なかった今回のアンケートは少々物足りなくも感じました。
ともあれ今年も定演演奏会が滞りなく終了して何よりです。
【“第25回定期演奏会を行いました。”の続きを読む】
スポンサーサイト

前日練習でした。

いよいよ明日は定演本番!
ということで今日は定演直前、前日練習をしました。場所は先週と一緒の四つ木地区センター。今回は地図をあてにせず迷わずに会場まで行けました。(ちょっと一瞬どっちだっけ?って考えたところはあったけど)
どの曲もまあお客さんに聞かせられるレベルにはなったかな?と思います。
是非お聴きにいらして下さい。

尺八アンサンブル十哲第25回定期演奏会
8月20日(日曜日)
かつしかシンフォニーヒルズ アイリスホール
14時30分開演(開場14時)
【“前日練習でした。”の続きを読む】

一週間前の練習でした。

愈々来週に迫った定期演奏会に向けて、今日も練習しました。
練習場所は今回も四つ木地区センター。
毎週のように続けて通っているので、流石にもう道順も覚えたんじゃねぇの?と思って、今回はgoogleマップに頼らずに駅から会場まで行ってみることにしました。のですが、いきなり道を間違えて袋小路に(´・ω・`)
別れ道を左に曲がって一歩踏み出した瞬間に、あ、曲がるのここじゃなかったな、とは気付いたのですが、まぁ若干遠回りにはなっても行けはするんだろうと思ってそのまま歩いてみたら行き止まり(´・ω・`)
まぁ初手はミスしたもののその後は地図を見ずにたどり着けました。
会場への道を歩いてる途中、白髭神社という、うちの地元の神社と同じ名前の神社を発見。時間の余裕があったこともあり、折角なのでお参りさせていただきました。
そして肝心の練習ですが、まだまだ大丈夫か?という曲も複数あり、来週の前日練習は午前も場所を借りて練習することになりました。早起き苦手なんだけどなぁ。大丈夫かなぁ?
【“一週間前の練習でした。”の続きを読む】

自主練しました。

今日は、定演で栗コーダーカルテットのナンバーを演奏するメンバーで自主練をしました。
会場は船橋のメンバー宅。いつも練習してる葛飾区周辺よりだいぶ遠いと思ったけど、存外かかる時間は然程変わらないのね。
で、3時間以上みっちり練習したのだけど、まだまだ全然足りない感じ。大丈夫か?本番。 【“自主練しました。”の続きを読む】

8月一回めの練習でした。

定演までいよいよ残り2週間。今週も練習しました。いよいよお尻に火が点いて自主練の予定を入れるチーム数多です。

そして練習後の飲みは、定演打ち上げの予約を兼ねて立石駅前の中華料理店海華へ。
去年の打ち上げでも利用させて貰ったお店ですが、やっぱり美味しかったです。惜しむらくは白乾児が品切れだったこと。しゃしは撮り忘れました。 【“8月一回めの練習でした。”の続きを読む】

今週も練習でした。

今日も定演に向けて練習を行いました。
十哲といえば雨のイメージが強かったのですが、今回も昨夜は降ったものの朝には上がり、日中も雨が降る予報もありましたが雨に遭うことはなく済みました。最近は微妙に雨に勝ってる感じです。
そんな今回の練習場所は四つ木地区センター。前回と違う道順で練習会場まで行ってみたところ、銭湯を発見!その名も竹の湯。尺八に縁のありそうなお湯やさんです。
そして今回もまた銅像を発見。どうやら大空翼とロベルト本郷のようです。どうにもキャプテン翼のキャラクターは立体化したときに特徴を維持するのが難しいものが多いようですね。
そして練習はというと、曲自体に吹きなれてくるといろいろ課題も見つかり、本場まで残り3週間。大丈夫か?とお尻に火がついてきました。 【“今週も練習でした。”の続きを読む】

山木先生に見ていただきました。

今日は、今年の定演で初演する曲を編曲者の山木先生に見ていただきました。演奏している本人では気づかない点や思い違いしている点など多々あり、非常に勉強になるレッスンでした。 【“山木先生に見ていただきました。”の続きを読む】

夏合宿に行ってきました。

今年も海の日の連休を利用して、14日~17日の日程で戸隠に合宿に行って参りました。
年々参加人数の増えてる十哲、今年はMax21人という大人数でした。十哲メンバーではない、家族も入れての人数ではありますが。
行きは長野駅まで北陸新幹線で行って、そこからはバスです。去年も一昨年も同じ時間のバスに乗ったはずなのですが、去年まではバードラインだったのが今年はなぜかループ橋経由。十年近く毎年この時期に戸隠に行ってますが、初ループ橋です。なので写真を撮ろうとしたのですがなかなかいい写真が撮れず。橋を撮ろうとしたつもりが、窓ガラスに反射した前の席の女性を盗撮したみたいになってしまいました(´・ω・`)
てゆーかループ橋って想像してたよりも割と普通。小田原の方だったらよくある感じの道です。
ともあれループ橋経由はバードラインに比べて揺れが少なくて乗客に優しいですね。毎回三半規管を若干やられた状態で宿に着いていたのでこれは良かったです。
練習1日めはまだ人数も少なかったので練習は適当に飲んで騒いで終了。
【“夏合宿に行ってきました。”の続きを読む】

6月2回目の練習でした。

10日の演奏会も無事終わり、いよいよ定演モード!ということで今回は場所を四つ木地区センターに変えて今月2回目の練習です。
約1年ぶり、は言い過ぎか。10ヶ月ぶりくらいの四つ木。今まで気づいてなかったのだけど、四ツ木駅の改札を出たところに「キャプテン翼の街 四ツ木」の看板が。え、本当に?キャプテン翼の街は立石じゃないの?南葛FCのモデル(?)であり作者高橋陽一の母校でもある南葛飾高等学校の最寄り駅も立石なのに。(まぁ駅までの距離は立石も青砥もお花茶屋も大して変わらないんだけど)
どういった根拠で四つ木がキャプテン翼の街ということになってるんだろうか?

と些か得心しかねる気持ちを覚えながら練習場所までの道を歩いていると、途中の公園に何やら銅像が。あれは!と近づくと日向小次郎。明和FCの日向小次郎。明和小学校って四つ木だったのか?
【“6月2回目の練習でした。”の続きを読む】

演奏会前最後の練習く

いよいよ来週に迫った演奏会、今日はその前最後の練習でした。
けど、演奏会の曲の前に、今回は相模原邦楽合奏団の鈴木裕子さんからいただいた、あまちゃんのオープニングテーマの尺八アレンジを吹いてみました。
あまちゃんのopって、オリジナルはいいけど、アレンジってどうなの?いろいろアレンジされたやつをテレビとかで何回か聴いたことあるけど、原曲から良さだけ取り除いた出涸らしみたいなのばっかりな印象なんだけど。あまちゃんopの良さって即興的な合いの手というか伴奏部にこそあるんじゃないの?と思ってたんだけど、実際吹いてみたら案外良いかも。件の即興というかオブリガード的な部分は巧く消化して尺八に翻案されてると感じました。まぁとはいえ譜面をなぞるように吹くんでは聴き手は満足しないんだろうなぁとも思うけど。
朝ドラメドレーもありかもねぇなんて話も出たけど、実際やるとしたら何だろう。一曲はごちそうさんの雨のち晴レルヤがいいかなぁ?と思うけど、他に尺八で吹いて良さそうなの何かあった?おしんでもないだろうし。
あれか?マッサンの、
だーれかさんとだーれかさんがむーぎばーたけー
ってやつか?
じゃなくてあれか?
water is wide か?
やっぱ尺八はケルト音楽っぽい感じの曲が合いそうな気がするよな。

でもってその後は演奏会の曲をがっつり練習。
細かい部分ではまだまだ気になるところもあるけど、まぁ聞かせられるレベルにはなってるんじゃないかなぁ?と思います。
しかし一回もプログラム全体を頭から終いまで通して吹いてない気がするんだけど、大丈夫なのか?
毎回最後の曲吹いたあと頭クラクラするんだけど。ぶっ通しで吹いたら結構ヤバくない?てゆーかキツくない?譜面に息を吸え!ってでっかく書いておこうかしら?
【“演奏会前最後の練習く”の続きを読む】

5月2回目

今日は今月2回目の練習でした。
駅の改札を入るときに、Suicaの残高少ない?チャージしといた方がいいかな?と気づいて財布を見たら、お札が千円札3枚しか入ってない!

え?なんで?

一万円札入ってなかったっけ?いつ使った?と考えてみたら、今歯医者に通ってるんで、前々回の歯医者のときに一万円札使ったんだった。去年携帯電話を騎手変更したときにauウォレットを作らされて以来、普段の買い物は専らauウォレットで払ってるんで、財布の中に現金が幾ら入ってるかって殆ど意識しない生活をしてるんでうっかりしてた。(それにしても所持金少なすぎる気もするけど。他は何に使ったんだ?)
ともあれ往復の電車賃を考えると2千円はチャージしないと足りない。そうなると残りの現金は千円。いくらなんでも少なすぎ。やばくね?と思ったけど、定期入れ(入ってるのは定期券じゃなくSuicaとauウォレットなんだけど)の中に五千円札三つ折りにして入れてたんだった。あぶないあぶない。これでなんとかなる。

行きの電車が途中で立石に停まらない快速の追い越しがあったんだんでそっちに乗り換えて青砥から歩いてみました。
今定演のチラシを作ってて、裏面に載せる会場の地図の目印は何がいいか考えてるんだけど、青砥駅から実際に歩いてみると1番の目印は高架下のTSUTAYAなんだけど、高架下なんで地図に載せようとすると分かりづらいんだよなぁ。地図には当然道と、駅と、そして線路が書いてあるんで、線路の真下にあるTSUTAYAを地図に入れるのはどう考えても分かりづらい。線路と重ねて印を付けたらパッと見でどこがそうなんだか分からないし、ずらしたら誤解の元だし、TSUTAYAのところだけ線路を消したらそれもおかしいだろう。他に何か目印になるものはないか?と考えながら歩いてたら、線路沿いの道からシンフォニーヒルズの方に曲がる曲がり角、前に工事をしてて駐輪場でも作るのかな?と思ってたところがdocomoショップになってた。分かりやすい。docomoショップの前を左に曲がればいいんだから。駅を出たら線路沿いに歩いてdocomoショップの前を左に曲がればシンフォニーヒルズ。非常にシンプル。と思ったけど、docomoショップも高架下。ダメじゃん。TSUTAYAもdocomoもダメじゃん。何がいいのかね?本当は。
そんな感じで定演のチラシは鋭意制作中です。

練習の方はというと、今回もやっぱり6月の演奏会のプログラムをみっちりと。
前回の練習のときも書いた気がするけど、曲の完成度は確実に上がってると思うんだけど、その分細かいところまで気を配るようになったからか、なんかやけに体力を消耗した。元々がタフなプログラムなんだよな、今度の演奏会。持ち時間が限られてる分、全部出し切るような構成になってる。もうちょっと箸休め的な曲があってもよかったんじゃないの?と思わないでもない。 【“ 5月2回目”の続きを読む】

5月(1回目)

今日は5月1回目の練習でした。
電車に乗ったら押上で快速特急青砥行きの追い越しがあって、練習場所までは立石からの方が近いんだけど、青砥でもさほど歩く距離は変わらないので電車が先に着くならそっちの方が早いかな?と思って乗り換えてみました。
青砥の駅から歩いてみたら、鳥貴族の下がファミマになってました。向かいがスーパーでお弁当とかおにぎりとかも普通に売ってるんだけど、儲かるのかしら?
6月の演奏会までひと月を切ったということで、今日はみっちり演奏会プログラムの練習。プラス8月の定演の大合奏曲を初めて本番のパート分けで吹きました。
一人一人の演奏が形になってくると、今度は細かいところが気になって来て、本番大丈夫なんだろうかという不安がまた出てきたり。とりあえず聞かせられる演奏になってるとは思うのだけど、十哲としての持ち時間は長くはないもののその時間ほぼ全員が出ずっぱりの吹き通し。しかも結構欲張りな難易度高めの選曲なので、もっと練習しないとなぁ、と、あらためて思いました。 【“5月(1回目)”の続きを読む】

今月2回めの練習でした。

先週に引き続き2週続けての練習でした。先週は京急が例の踏切事故の影響で運行が乱れてたので日暮里から京成で青砥に出たのですが、今週は立石駅から、練習場に向かったら、2月には改装工事中だったセブンイレブンがリニューアルオープンしてました。中に入ってみたら前よりちょっと広くなったような気が。錯覚?幻覚?イリュージョン?なんか、入った瞬間、「あ、セブンイレブンだ!」って感じの雰囲気になってましたよ。何がどうってのはよく分からないけど。
でもって練習は6月の演奏会のプログラムをメインにやりました。今回は時間もきっちり計って演奏してみることに。予定時間オーバーするんじゃないの?と思ってたけど、計ってみたらほぼ予定時間丁度に。ちょっとびっくり。結構濃厚なプログラムだと思うんだけど。基本的には過去に定演でやった曲の一番聴き映えしそうなところの抜粋ではあるのだけど、当然今回が初演奏のメンバーも居るわけで、十哲に参加しての最初の演奏会がこれってのは結構大変だと思う。けど今回練習してみたら、先週に比べたらなんとかなりそうな気がしてきた。 【“今月2回めの練習でした。”の続きを読む】

4月1回目の練習でした。

今年は6月に演奏会があるということで、春合宿の後4月と5月は2回ずつの練習です。今日は4月1回目の練習でした。
立石の駅から区役所の前の通りまで桜並木があって、満開なら写真を撮りたかったところなのですがもうかなり散っちゃってました。残念。というか今日は1枚も写真撮らなかった。写真が無くて文字だけのブログってなんか無味乾燥な感じで読む気しないよね。と思って毎回必ずなんかしら写真を撮ってるんだけど、今日は全く一枚も撮ってない。なんか、東京(都心?)だけちょっと季節が早くない?うちの地元なんてまだバリバリ満開よ。まぁ4月半ばに満開っていつもの年より明らかに遅いんだけど。というわけで何の写真も無いのもあれなんで変わりに近所の公園の桜の写真です。通りがかりに撮ったんでイマイチだけど。
練習したのは6月の演奏会の曲と8月の定演の曲。定演の曲のパートも概ね決まりました。いつもの年よりちょっと早い?とはいえ6月の演奏会まではそっち中心の練習になると思うので、定演の曲に取り掛かるのはやっぱりそのあとになるのかなぁ?とは思うけど。まだ時間があると油断してるとあっという間に夏になっちゃいそうでちょっとこわい。
【“4月1回目の練習でした。”の続きを読む】

3月18日から20日まで春合宿でした。

だいぶ今さらですけど、春合宿の報告です。今年も伊豆の国市に春合宿に行ってきました。今年は6月に演奏会があるので、その曲の練習と、夏の定期演奏会に向けた曲出し曲決めをしました。いつもの年は春合宿では概ねの方向性を決めるだけで正式な曲決めは4月5月くらいだった気がするのだけど。
写真は2日め晩御飯のタンシチュー。たまに無い年もあるんだけど、やっぱりこれがないとちょっと物足りない。 【“3月18日から20日まで春合宿でした。 ”の続きを読む】
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。