FC2ブログ

尺八アンサンブル十哲ブログ 2代目

「尺八アンサンブル十哲」は、尺八だけの合奏曲の演奏を目的として活動しているグループです

定期演奏会の様子(YouTubeリンク)

こんにちは。

十哲では、過去の演奏会の映像をYouTubeにアップしています。

演奏会にきたかったのにこれなかったという方!
是非ご覧いただければ幸いです。


十哲のYouTubeチャンネルはこちら!!
新チャンネル(2018年以降の演奏会)
旧チャンネル(2017年以前の演奏会)

お気に召したら是非チャンネル登録してくださいね!!



9/27練習日(半年ぶりの練習日)

こんにちは。お久しぶりです。

みなさま、コロナウイルス感染症の影響が残るなか、
いかがお過ごしでしょうか。


まだまだ大変な状況下ではありますが、
十哲は半年ぶりの練習を行いました。

「新しい生活様式」に基づき、
メンバー間の間隔をとり、
全員がフェイスシールド着用のもと、
定期的な換気を行いながらの練習となりました。






久しぶりの合奏の上、いつもと違う距離感、
フェイスシールド着用など
なれない状況での練習でしたが、
やはり合奏は楽しいですね。


また、個人的には、なれない状況下で、
自分の練習不足や、技術不足がいつもよりも実感できてしまう。
そんな練習日でした。

演奏会ができる状況になる頃には、
自分だけでなく、少しでもメンバーみんなが
レベルアップできるよう、健康に気をつけながら
がんばっていこうと思います。




p.s.
コロナ対策に関して、吹奏楽用マスクなるものが
クラウドファンディングで製作されていたそうです。



ややペストマスク感がありますが、
フェイスシールドよりは吹きやすいかもしれません(着用者談)。
(クラウドファンディングはこちら
https://motion-gallery.net/projects/birdymask)

尺八アンサンブル十哲 第28回定期演奏会中止のお知らせ

みなさま、世間では、新型コロナウイルスの影響が未だ収まらない状況の中、いかがお過ごしでしょうか。
自粛要請の最中、なかなか外にでられない日々が続いていることと思います。

我々十哲も、なかなか合奏練習ができず、もどかしい状況です。

さて、十哲は、来る8月10日に定期演奏会をなんとか開催できないかと、
検討を重ねて参りましたが、
所謂三密を回避して練習・演奏会を行うことは困難であり、
メンバー、関係者、さらには観客の皆様の健康が第一であると判断し、
この度、中止の判断をさせていただくこととなりました。

楽しみにしていただいた皆様には大変申し訳ございませんが、
ご理解くださいますよう、お願いします。
一日でも早く、コロナウイルス感染症が収束し、
これまでの日常に戻れることを願います。

なお、今後の活動や、演奏会等につきましては、
当ブログや十哲Twitter等によりお知らせします。

(オンライン合奏とかも含め、できることがないか検討中です。)

1月練習日

あけましておめでとうございます。
といいつつ、もう二月になってしまいました。

先日1月26日は新年初練習でした。
(スマホ故障によりだいぶ更新が遅れてしまいました)

春合宿前最後の練習ということもあり、
少しずつ気合いが入ってきましたね。

今回は、メドレーにできないか検討中の某アニメテーマソングや、みんなが大好きな例のアレのCMソングなど、
ポップス系多めの曲選だったかな。



練習後はいつものお店でプチ新年会をしました。
(写真は二次会の写真です)


次は合宿ですね。
いろいろ練習して、定演の曲も決めて、(お酒もたくさん飲んで、)充実した合宿にしたいなぁ。

十哲大忘年会(12月練習)

もう年の瀬ですね。

今年も大変お世話になりました。


というわけで12/22は12月の練習日+大忘年会でした。
(中の人が人事異動で忙しく、更新が遅くなりました。)

今回は、クリスマスも近かったということで、クリスマスらしい曲や、
来年の定演に向けての新たな曲など、明るく練習をしました。

せっかくなのでと、サンタやトナカイのコスプレをするなど、いつもよりテンションの高いメンバーなのでした(笑)



↑二日酔いで大遅刻したあげく、まだ酔っ払っているかのようなメンバーK氏


そのあとは今年を総ざらいし、来年をポジティブに迎えるため、
大忘年会を開催しました!

今年の大忘年会は、おいしい火鍋で暖まりました。








本年も本当にお世話になりました。
来年もよろしくお願いします。

みなさま、よいお年をお迎えくださいませm(__)m


P.S.例年、メンバーのO氏がゆずをお裾分けしてくださるのですが、私はいつもこんな感じにしていただいてます。

これをこうして…


こうじゃ!

というわけでゆずハイボールです(笑)




11月練習日

11/23(土)は11月練習日でした。

今回は体調不良で欠席のメンバーも多かったのですが、
ポップス系の曲を中心に、集中した練習となりました。



定演の曲候補選定になかなか難航していますが、
次回の12月練習日には、方向性が見えるといいなぁ。
(中の人は尺八らしい曲かつやったことない曲をやってみたいなと思ってます。)


練習後は、いつもの飲み屋さんが混んでいたので、すぐ近くの飲み屋さんに初めて入ってみました。

馬刺を中心に、オムレツや、カキフライなど、どれもなかなかおいしかったです。




そしてこのバリキング。
活力を付けてくれるお酒らしいのですが、おいしかったのでしょうか…。



10月練習日

こんばんは。

本日は10月練習日でした!
定演の候補曲はなかなか悩みどころですね。

来年は今年より一月早いので早めに曲を決めたいところです。



練習後は、近くの居酒屋さんで、
天皇陛下の即位を祝いつつ、乾杯しました。



トモノワコンサートvol.9

昨日は、私たち十哲の代表である、中村氏がご夫婦で演奏するコンサートが開催されました。

会場は早稲田にある日本キリスト教会の敷地内にあるスタジオで、施設内には、レンガ造りの建築などがあり、素敵な施設でした。(写真は撮り忘れました。)

コンサートは、夏色のアダージョ(池上眞吾)や、土声(沢井比河流)などのかっこいい(難しい)曲ばかりでしたが、
さすが仲良し夫婦。息の合った素晴らしい演奏でした。

特に、お二人をイメージして作曲された委嘱曲である「弥生の空の下」(作曲:岡澤理絵)は、優しく暖かな素敵な曲で、
お二人のイメージ通りだなと感じました。
仲の良い夫婦でうらやましいですね。



終わった後はお二人をねぎらうため、(いつも通り)お酒で乾杯しました。
トモノワおつかれ会

そして明日は11月の練習日ですよ(即位礼正殿の儀ですが、十哲はいつもどおりです。)

定演後初練習

定演も終わり、久々にいつもの練習場所に戻ってきました。
なお、今回より中の人が変わりました。
よろしくお願いします。

今日は定期演奏会にて演奏した曲のおさらいをしつつ、
来年8月10日の演奏会に向けて、始動しました。




夜は、久しぶりに立石のいつものお店へ。
焼き鳥に加え、ささみ明太揚げや、玉子ぞうすいをいただき、英気を養いました。







来年も頑張りますので、今後ともよろしくお願いします!

定演無事終了しました。

今年も定演無事終了しました。ご来場くださったお客様、まことにありがとうございました。
来場者数は去年より微減だったみたいですけど。 【“定演無事終了しました。”の続きを読む】

いよいよ明日

明日はいよいよ年に一度の定期演奏会です。かつしかシンフォニーヒルズアイリスホール14時30分開演(14時開場)です。よろしくお願いします。

4月の練習でした。

今日は4月の練習でした。9月1日の定期演奏会でやる曲もほぼ決まり、今日はそれらの曲をみんなで練習しました。どの曲が1番難しそうだったかなぁ?どの曲もそれぞれに難しい要素はあるのだけど。シンコペーションが難しいとか、ロングトーンが大変だとか、手は簡単だけどみんなで合わせるのが難しいとか、譜面通りに吹くのは出来そうだけどそれじゃあ全然面白くないとか。まぁそれぞれに課題はありそうだけどそれでこそ定演に出し甲斐もあるというものです。 【“4月の練習でした。”の続きを読む】

2月の練習をしました。

今日は2月の練習でした。
アレンジもの3曲と、過去の委嘱曲をやりました。
練習のあとはいつもの鳥久に行こうとしたら、いっぱいで入れず。6時近くまで練習してたのがいけなかったかしら?
仕方ないので駅の反対側のあした家へ。
んー 、 、 、特に書くことはないかな。
来月は春合宿です。定演の曲も決める予定。何がいいかなぁ。 【“2月の練習をしました。”の続きを読む】

合宿終了のお知らせ。

合宿最終日は恙無く終了いたしました。
今年は珍しく朝ごはんも殆ど全員時間通りに揃い、二日酔いでぐったりしてる人もなく3泊4日の合宿を終えることができました。どうしちゃったんでしょう?その代わりお酒とおつまみが結構余ったけど。これは計画性の問題というよりも酒が足りない状態だけは絶対回避したいと思ってる人が居るみたなんでどうにもし難いのかなぁ?と。あと寝不足で頭働いてないっぽい人はぼちぼち居たけどそれはまぁしょうがないよね。 【“合宿終了のお知らせ。”の続きを読む】

3日め

合宿3日めは、朝に宝光社でお神楽が奉納されるということで、ちょっと早めに起きて朝ごはんの準備前に見に行ってきました。宿からは近いので歩いてすぐなのだけど、起き抜けに長い階段を登るのは結構きつかった。朝から汗ばんでしまいました。
お神楽は様々な年齢、性別の人が入れ替わり立ち替わり出てきて舞を舞っていて、地域全体で作っている祭事なのだなぁと感じました。一方お囃子の人たちはずっと出ずっぱりで大変だなぁと思ったり。やっぱり音楽をやっているのでお囃子の方に意識が行きますよね。 【“3日め”の続きを読む】
次のページ