FC2ブログ

尺八アンサンブル十哲ブログ 2代目

「尺八アンサンブル十哲」は、尺八だけの合奏曲の演奏を目的として活動しているグループです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

忘年会しました。

今日は12月の練習でした。場所はいつものところ。
曲は、

  • クリスマス・イブ(山下達郎作曲)

  • リベルタンゴ(アストル・ピアソラ作曲)

  • 郷愁(野村峰山作曲)

  • 風と木と水と(広岡倭山作曲)

  • そして
  • 古事記(山木幸三郎作曲:十哲委嘱作品)


の計5曲を練習しました。
いつもより少ない感じですが、それだけ一つ一つの曲を丁寧に練習したということでしょう。

そして今年最後の練習が終わった後は恒例の忘年会です。
今年は、浅草のCHEERS ASAKUSAというお店に行きました。
浅草線の出口から近い近いと聞いてはいましたが、本当に出口から2件隣という近さ。アクセスは至便です。そしてアクセスがいいだけでなくお料理もなかなかの美味しさ。サラダにちゃんとドレッシングが和えてあってしっかり味が付いてるのが良かったです(写真撮りそびれたけど)。お店の売りらしいピッツァも本格。魚介のパエリアも、甲殻類と貝類が苦手なぼくでもなかなか美味しく食べられました。
ただ一つ難を言わせてもらうと、大型のディスプレイにヴェネツィアの映像(たぶん世界街歩き)を音声オフにしてエンドレスで流しているのですが、室内の照明が割と控えめなだけに画面の明るさが変わると部屋全体の明るさも変わって、画面の見えない席に座ってると何事か?照明が壊れたんじゃないかと一瞬びびってしまうことが屡々。普段はいいかもしれないけど、貸し切りのときはもう飲みが始まったらモニターは切っちゃってよかったんじゃないのかなぁ?

そして2次回は毎年のことながらカラオケ2時間コース。メンバーの奥さん(中国人)が中国語で歌ったテレサ・テンは極上でした。

そんな感じで十哲の2015年も終わり。2016年はどんな1年になることでしょうか?
関連記事

テーマ:邦楽 - ジャンル:音楽

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://juttetsu.blog120.fc2.com/tb.php/227-c7b60340
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。