FC2ブログ

尺八アンサンブル十哲ブログ 2代目

「尺八アンサンブル十哲」は、尺八だけの合奏曲の演奏を目的として活動しているグループです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新年最初の練習でした。

1月ももう終わろうかという時期ですが、新年最初の練習をしました。
集まったメンバーは13人。
練習した曲は、
・春風戯
・春風籟
・September
・扇
・thriller
・四季メドレー
・ルーマニア民族舞曲
・古事記(委嘱作品)
以上8曲。
Septemberはアース・ウィンド・アンド・ファイアのあの有名な曲。thrillerはマイケル・ジャクソンのあれです。どっちも今回初めて演奏しましたが。Septemberの方はともかく、thrillerはかなり難度高し。そしてきっちり演奏できたとして尺八だけで聴き映えのする曲になるかどうか微妙。同じマイケルの曲でもbeat itあたりの方が尺八向きなんじゃないだろうか?あとbadとか、それからまあベタではあるけどwe are the worldとか。
ルーマニア民族舞曲は、藤原道山さんとみやざきみえこさんのユニット、イーストカレントのアルバムにも収録されていて、なんか難しそうな曲だなぁと思って聴いていたけど、尺八だけでもなかなかいいかも。まあ今日吹いたのは第一楽章だけで、他の楽章に激ムズなところが、あるのかもしれないけど。

そんな感じで新年最初の練習を終えた後は、新年会。
と言ってもいつもの鳥久でいつものように飲んだだけだけど。今日は練習場のエアコンの効きが悪く激さむでみんな鍋モードになっていたので久々に、考えてみるとひょっとすると1年以上、もしかして2年ぶりくらいって感じで久々に鳥鍋を頼んだ以外は本当にいつも通りの飲みでした。飲んだものも食べたものもいつも通りなんで取り立てて書くこともなし。
蘭州が混んでて入れなかったのは残念だったけど。

そんな感じで次回の練習は2月21日(日曜日)。その前に13日に十哲メンバー西村さんの結婚式で十哲有志が扇を吹くんだけど。勿論そのために敢えて練習日を設けるようなことはなし。パート決めは今日して1回だけ通して吹いたけど、当日演奏するメンバーの3分の1くらいは居なかったし。まあ大丈夫でしょ。何回も吹いてる曲だし。
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://juttetsu.blog120.fc2.com/tb.php/228-1ccf68b3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。