FC2ブログ

尺八アンサンブル十哲ブログ 2代目

「尺八アンサンブル十哲」は、尺八だけの合奏曲の演奏を目的として活動しているグループです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新年最初の練習でした。

新年あけましておめでとうございます。
本年も尺八アンサンブル十哲を何卒よろしくお願い致します。

今日は2017年最初の練習でした。
立石駅から練習場所に向かう途中のセブンイレブンで食べ物を買おうと思ってたら、

看板が無くなってる!!

うっそ潰れたの!?

と思ったのだけど、反対側に廻ったら
改装工事をして来月リニューアルオープンだそうな。
ちょっと安心。
けど何で看板まで外されてるんだろう?
遠くから見た人が営業中と勘違いして来ないようにとか?

ともあれ今年最初の練習には、昨年末の忘年会に来てくれたほんじょびさんが今回から参加。総勢14名で尺八を吹きました。
新年一発目に吹いた曲は、新春を寿いで山本邦山作曲『扇』。
そのほかには、
・バンブーダンス
・ウエストサイドストーリーメドレー
・グレンミラー物語
・うるわしき故郷
・吉備路
・海
今年は夏の定期演奏会の前に1つ演奏会出演の話が来てまして、そのプログラムを決めるための検討材料として今回は過去の委嘱作品を中心に吹きました。
そして最後は今年の定演で初演する予定の委嘱曲で締めました。
そして練習の後はお待ちかねの新年会。

冬だし鳥久で鍋?と思ってたのですが行ってみたら店員さんが1人病欠で手が回らないとのこと。風邪が流行ってるみたいですね。
そういうぼくも昨年10月に罹った風邪が未だに治りきってないんですが。
なんかアレルギー持ちの影響なのか、発症すると気管支周りの炎症が治りにくい体質みたいです。頻度は高くないのですが日に数度激しい咳が出ます。下手するとこのまま花粉症の時期に突入しそう。最悪だ。つーか寧ろ逆に花粉症の薬飲み出したら風邪由来の症状も治まるのかな?

閑話休題。
鳥久は諦めて踏み切りの反対側の店に行くことにしました。
いつの間にか出来てたモンテローザ系店の前で店員さんが呼び込みをやってて、これ以上探し回るのも面倒なんでそこに入ることに。店の名前は目利きの銀次。ってお前誰だよ。
入ってみると海鮮系の店。肉系のメニューは見事に無し。辛うじて鳥からがあるくらい。
でまぁ色々頼んだのですが、まぁどれもそこそこ美味しいというかモンテローザクオリティな感じ。
寒鰤入り刺身豪快超男盛り、って「おとこもり」なのか「おとこざかり」なのか?男体盛りではないらしい。
で頼んでみたんだけどこれ、確かにぱっと見ボリューム感あるんだけど、半分以上は器によるものなんじゃないか?普通の皿に盛ったらごく普通の量のような気がしないでもない。こんなもんなのか?海近くで育った人間としては些か割高に思えてしまうのだが。まぁ鰤は確かに美味しかったけど。
あと鯨の焼いたやつとか。まぁ全般的に美味しかったです。
あと店員の女の子が可愛いかったのでまぁよし。

次回の練習は2月18日(土曜日)場所はいつもどおりです。

そのときにはセブンイレブンも再開してるはずですね。
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://juttetsu.blog120.fc2.com/tb.php/248-7a56606a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。